ネズミを見かけたら早めに退治しないと大変 - ネズミの駆除で屋根裏に発生してしまった際の対処法

ネズミを見かけたら早めに退治しないと大変

ネズミは繁殖力が強いので、見かけたら早めに退治する必要があります。
数が少ないうちなら罠を仕掛けると共に、エサになる食品を戸棚の中などネズミの手の届かないところに隠しておくと良いでしょう。

ネズミは警戒心が強いので罠を仕掛けてもしばらくはかからないことが多いのですが、エサになるものを隠した後に罠の上にエサを置いておけば捕獲しやすくなります。他に食べるものがないと殺鼠剤もよく食べます。数が少ないうちは粘着シートなどの罠でも対処できますが、増えてしまったら罠だけでは全部を退治するのは難しくなります。仲間が罠にかかっているのを見て学習し、罠を避けるようになるからです。


こういった場合には専門の業者に依頼するのも良い方法です。
習性を良く知っているので一度に沢山のネズミを退治することが出来る上、侵入口を探して塞いでもらえるので家に入ってくるのを防ぐことができます。超音波発生器を設置する方法もあります。



いくつか設置すれば家の中のどの場所でも嫌な超音波を聞くことになるので落ち着ける場所がなくなり、自然に家から出ていき戻ってこなくなります。



人間やペットには影響がでない超音波なので安心です。

家中にいるネズミに対処でき、沢山いても大丈夫です。


また罠を仕掛けるとかかった後の処理をしなくてはならず面倒ですが、超音波発生器なら設置しておけば効果が続くので余計な手間をかけずにすみます。

効果を出すには適切な場所に設置することが大切です。